井筒良子

ピアニスト、ピアノ教師、アレクサンダーテクニック教師

井筒良子Ryoko Pic  神戸市生まれ。

県立夢野台高等学校を経て、大阪音楽大学音楽学部卒業。さまざまな治療法を試すも完治することのなかった、慢性的な腱鞘炎に悩まされながら音大学生時代を過ごしたが、卒業後に出会ったアレクサンダーテクニックによって、その腱鞘炎を克服する。さらに、アレクサンダーテクニックによってもたらされる、演奏表現の質の向上を体感し、アレクサンダーテクニックには今までの演奏法や教育方法では到達することのできなかった、私たち自身が持って生まれた豊かな可能性を開花させる術があると確信し、さらにアレクサンダーテクニックとそれを用いたピアノ奏法の研鑽のため2010年渡英。

イギリスギルドホール音楽院の院課程を優秀の成績で卒業。在学時より、アレクサンダーテクニック教師、コンサートピアニストとしても名高い、ネリー・ベン・オーのもとで研鑽を積む。

ウエストミンスターアレクサンダーテクニック教師養成学校をジョン・ハンター、ドロテア・マゴネットのもとで勉強し、2013年STAT公認の教師資格を取得して卒業。

イギリスでは、学生時代に多くのマスタークラス、演奏プロジェクトに参加する機会を得たほか、様々なランチタイムコンサートやミュージックフェスティバルで、ソリスト、伴奏者、室内楽奏者としても活躍。日本では、2016年より連続してソロのコンサートを開いている。そのほかにも、なにわ芸術祭、大阪音楽大学短期大学部卒業演奏会、グループヤングトーンコンサートシリーズ大阪音楽家協会主催コンサートシリーズ、自由学園主催親子のための音楽会等に出演。

また、自身の経験に基づいた、アレクサンダーテクニックを用いたピアノ奏法の指導は、子どもから大人まで日本、イギリスの両国で好評を博し、音楽教室Music as a Whole を主催して、後進の指導にも精力的に取り組んでいる。